2020年3月11日発表

株式会社プレイシップ(本社:東京都港区、代表取締役:花岡愛子)は、子どもの数学的思考力を、専用アプリを通じて AIが分析することが出来る積み木「HEMPS -good math experience powered by AI」を2020年3月11日より Makuake(マクアケ)で、日本市場に向けて先行販売を開始します。

[HEMPSの特徴]

・専用の積み木で遊んだ結果から子どもの数学的成⻑の変化を AI がお知らせ!

・欧米の早期数学教育を外資系経営コンサルタントが専門家と共に徹底的に体系化!

・檜の麻の葉模様の積み木はスタイリッシュ。日本発のデザインがパリ(Maison&Objet 2020)、ニューヨーク(NY No w2020)の展示会でも高い評価を獲得!

[HEMPSの成⻑を後押しする仕組み(概要)]

専用積み木で遊んだ結果を画像分析(スコアリング)することで、子どものEarly Mathematics(早期数学教育)に必要な7つ のコアスキルの「成⻑変化」を分析します。その「成⻑変化」から、その子どもにとって最適な「親子遊び」を約350個 の「アタマの良くなる算数遊び」の中から親に提示します。

[HEMPSのEaly Mathmatics体系]

ハーバード大学教育大学院やスタンフォード大学などの欧米の数学分野における最新の幼児教育研究成果を、経営コンサ ルタントが幼児教育専門家、インターナショナルスクール運営者、知育に関心の高い世帯などの意見を取り入れながらE arly Math(早期数学教育)のコアスキルを7つに体系化しています。

HEMPSで定義されているEarly Math(早期数学教育)の7つのコアスキル:
Number Sense/数字感覚、Representation(数の再現)、Spatial Sense(空間認識)、Measurement(計測)、Patterns(パタ ーン)、Estimation(推計)、Problem Solving(課題解決)

[HEMPS積み木について]

Processed with VSCO with fp4 preset + Processed with Focos

HEMPS FOREST(グリーン系)とHEMPS SAKURA(ピンク系)の2種類の麻の葉模様の積み木を販売開始します。(写真は HEMPS FOREST)

<セット内容>
・さんかく積み木(ヒノキ) 24ピース
※4センチ尺
・専用スティック(ヒノキ) 8本
※Long Stick 4本、Short Stick 4本
・収納ポーチ 1個
※積み木と専用スティックを収納可能
・専用アプリケーション
※対応OS:iOS、Android。無料で利用可能。日本語、英語、フランス語に対応。 ※分析サービスを利用するには、無料の会員登録が必要です。(1ユーザーにつき3名まで子ども登録可能) ※CEマーク取得済み。

<対象年齢>
・3歳〜99歳
分析精度向上のため、年齢に応じて自動で4つのクラスに分類されます。
Shining Star: 4歳未満/Brilliant Moon: 4歳〜5歳未満/Infinite Sky: 5歳〜6歳未満/Space Explore: 6歳以上

[プレイシップについて]

「知育」x「遊び」x「テクノロジー」で親子の絆を深めるサービスを提供するスタートアップです。
Parentʼs Engagement(親子の深い関わり)をミッションステートメントに掲げ、STEM時代を生き抜く子どもたちのため に「知育」、「遊び」、「テクノロジー」を通してイノベーティブで未来的な親子の体験を提供する企業です。 自身の日々の子育ての課題意識から、「もっと昔のように子供の変化に気づき、あっという間に過ぎ去ってしまう幼少期 の子供の成⻑に寄り添いたい」という思いから、日常の遊びを通して日々変化していく子供の状況を捉え、意味付けし、 親子の距離を縮めることができるサービスを提供していくための会社を設立。